合宿免許最短期間ですぐに免許取得

通常の近隣の教習所のに通うとAT限定免許でも取得までかかる期間が、約14日程度かかります。 しかし、この14日というのも1日6時間以上の実技や教習を受けての最短期間になります。合宿免許でも免許取得までは同じぐらいの時間はかかりますが、様々な特典があります。

一つとしては、学割や団体割引など様々な割引要素があり通常の教習所での免許取得よりも安く免許取得できます。 しかも万が一、仮免許の試験等で落ちてしまっても追加での料金等はまずかからないので、気持ちとしてもとても楽に免許取得に望むことができます。

合宿免許の魅力としては、旅行気分で免許取得ができるという事です。合宿所先毎に、有名な料理などが特典として楽しめます。 そして毎日のスケジュールで休憩時間は、基本的に自由に行動して良いので行ったことがない地域をあえて選んで旅行気分を味わえます。

免許取得までの期間はそこまで変わりませんが、短期間で集中して免許取得ができますのでより運転技術だけでなく知識も得やすいと思います。 その上、教習所より遥かに安価な金額で免許取得が可能なのは最大の魅力といえます。旅行気分で免許取得までの期間が一つの思い出にもなります。

最短では14日程度であり、もちろん各試験に落ちれば期間は伸びていきます。合宿機関が伸びることで延長料金がかかります。大体1日の 延長で1万円程度かかります。この部分は、通所型の免許よりと比べて高くつくとこではあります。
Copyright(c) 2016 合宿免許マニュアル All Rights Reserved.